ガジェット 読書

【kindle端末の選び方】Paperwhiteの8GB、広告なしモデルを購入【保存版】

マジマ

どうもこんにちは、マジマです。

kindleを買おうと思うけどどのモデル買えばいいの?

悩む人

今回は、こんな方に向けた記事を書きます。

私自身も読書は好きだけど電子書籍には抵抗が…と思っていましたが、kindle Paperwhiteを購入して大正解でした。

詳しくは後述しますが、現行モデルは3種類あります。

キッズモデルもありますが、今回は省きます。

KindlePaperwhiteを圧倒的に推していた理由の一つが、フロントライト付きのため、就寝前にも読めるという点でした。
ですが、現状モデルだと一番安いモデルのkindleのもフロントライトがついております。
なので、防水を必要としない(風呂で読書しない)方はKindleでも良いかもしれません。

kindle Paperwhiteを購入した理由について

マジマ

まず初めに、kindle端末を購入するに至った理由をご説明します。

①ブルーライトでの睡眠不足から脱却したい

直近体調不良が続いていました。

原因は明確で、睡眠不足や睡眠の質の低さからくるものでした。

その理由は寝る前のスマホやパソコンからくるブルーライト

そんな時に見つけたのがkindle Paperwhiteで、「直接目を照らさない目に優しいライト」という点から、即購入を決意しました。

②Kindle Unlimitedが最強だった

月額たったの980円で色々な電子書籍や雑誌が読み放題になるKindle Unlimitedに強く惹かれました。

一定期間で読める本も入れ替わります。1ヶ月に1冊でも本を読むという方には一瞬で元が取れるのでおすすめです。

ちなみに今だと初回30日間の無料サービスもついているので、登録してみてどんな本があるのかを見てみるのも良いかもしれません。

\1分で登録完了/

Kindle Unlimitedの無料トライアル

③kindle版の本は紙の本と比較して安い

私は漫画も含め、1ヶ月にかなり本を購入します。

なので、電子書籍で購入した方が、かなりお得に本を読むことができます。

本をたくさん読む人であれば、なるべく早く購入した方が、kindle端末分の元は取ることができます。

Kindle Paperwhiteにした3つの理由

前述した通り、現行モデルには大きく3つあります。

上が一番安く、下に行くにつれて値段が高くなっていくイメージです。

①防水だから

私は夏場でも湯船に浸かることが多く、そこで本を読みたいと考えていました。

そのため、防水機能のついていない一番安価なモデルのKindleは候補から外れました。

※防水機能がついているのは「②kindle Paperwhite」「③kindle Oasis」の2つのモデルのみです

②内蔵ライト搭載だから

購入理由の大きな一つが、寝る前のスマホ断ちです。

私の購入当時は、一番安価なモデルのKindleにはライト機能がありませんでした。なので、こちらも同じくKindle Paperwhite以上の端末を検討しました。

KindlePaperwhiteを圧倒的に推していた理由の一つが、フロントライト付きのため、就寝前にも読めるという点でした。
ですが、現状モデルだと一番安いモデルのkindleのもフロントライトがついております。
なので、防水を必要としない(風呂で読書しない)方はKindleでも良いかもしれません。

③「kindlePaperwhite」より15000円以上高い「KindleOasis」のメリットが少ない

例を挙げると、最上位モデルのメリットは下記の通り。

ポイント

  • モニターが1インチでかい
  • 明るさ(バックライト機能)の自動調節機能
  • ページ送りボタンがついている(個人的には不要)
  • 私としてはこれをそこまでの大きな差とは思えませんでした。

    実際に、KindlePaperwhiteを購入して3年近く経ちますが、これらに関して不満を思ったことは一度もありません。

    Kindle端末を購入する際の注意点

    ここからは、Kindle端末を購入する際の注意点について書いていきます。

    広告あり、広告なしVerの違いってなに?

    まず1つ目は、値段の違いです。

    広告付きの方が2000円ほど安くなります。

    そして2つ目はその名の通り、随所に広告が表示されます。

    通常のスリープ画面

    広告無しバージョンですと、スリープ画面(ロック画面)は上記の画像のようですが、広告付きのバージョンでは広告が表示されます。

    また、広告無しの端末では、上記の画像のスリープ画面からロックを解除した場合、一発でこの本の一覧画面に飛ぶことができますが、広告付きのバージョンでは広告を飛ばすのにもう1アクション必要になります。

    また、書籍一覧のこの部分にも広告が表示されるとのことです。

    ただ、個人的な意見としては、たったの2000円でストレスフリーなロック解除や本の選択が行えるのであれば、広告なしモデル一択でしょう。

    8GBか32GBはどう選べば良い?何冊保存できる?

    私は8GBをお勧めしますが、ご自身の使い方に合わせて考えてみてください。

    容量の選び方

    • 8GBモデルなら約130冊の漫画
    • 32GBモデルなら約1650冊の漫画

    を持ち歩くことができます。

    ただ、もちろんアカウントのクラウド上には何冊でも保存をすることができます。

    なので、Wi-Fi環境下であれば、ほぼ無限に本を読むことができます。

    極端に「ネット環境がない状態で130冊読み切りたい。」というかなり特殊なケースがない限り、8GBで十分でしょう。

    もちろん漫画以外の書籍であれば、容量も軽いのでもっとの冊数を入れることができます。

    バッテリーや充電の持ちは?

    毎日読書を行なっていますが、体感では2週間に1度充電をする程度です。

    充電の持ちに関しては、ストレスになることは一切ありません。そこまで気にする必要はなさそうです。

    最後に:読書したい人はKindle端末がおすすめすぎる

    まとめ

    Kindle端末のメリットどに関しては別の記事でも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

    関連記事:紙の本とkindleのメリット・デメリットを徹底比較【使い分け】
    関連記事:忙しい社会人が読書を習慣化する方法とそのメリットを読書好きが解説

    マジマ

    当サイトでは、20代サラリーマンに向けた記事を多く書いてるので、良かったら他の記事も読んでみてください!

    -ガジェット, 読書
    -,